ブログトップ

Flower ID. DESIGN

flowerid.exblog.jp

カテゴリ:花ごよみ( 257 )

鎌倉明月院紫陽花


長谷寺から長谷駅近く
古民家イタリアン SYMPOSIONさんで
友のお誕生日お祝い兼ねてランチを頂きました
かぼちゃのシャーベット
前菜 鎌倉野菜とお魚の盛り合わせ
三崎鮪ほほ肉パスタ
チーズケーキとコーヒー
全て美味 美味しくて食べ終わって撮影忘れたのに友はガッカリ
大笑いでした102.png

お腹も膨れて北鎌倉へGo〜

f0007380_00543931.jpg
明月院は青一色『姫紫陽花』

f0007380_00563236.jpg
本堂の丸窓 幻想的!


f0007380_00585533.jpg
うさぎ小屋が有り 可愛いうさぎさんが元気に飛び跳ねてました
石の兎も参拝者をお迎えしてくれました
お月様にはうさぎさんですものね

f0007380_00592564.jpg
窓の向こうの奥行きが凄く
窓の中の遠近感の世界
日本らしいな…
大変贅沢な空間ですが それをそのように感じさせない
さらっとした 有るがままですよと言ってるような…
控えめな美学ですね
f0007380_01135093.jpg
鎌倉石の参道横の紫陽花 明月院ブルー
山門を撮りたかったのですが
人ひと人で撮れませんでした残念

北鎌倉から明月院への途中に葉祥明美術館が有りました
懐かしくて帰り道 立ち寄り
彼のメルヘンの世界を鑑賞して来ました


東慶寺も行きたかったですが
時間的、身体的にも無理でした(笑)
次回の楽しみに…


花のアトリエ
Flower ID.DESIGN







[PR]
by flower_id_de | 2017-06-19 01:18 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)

6月16日鎌倉長谷寺紫陽花


鎌倉長谷寺紫陽花

f0007380_14014128.jpg
16金曜日
花と眺望の祈願寺 長谷寺に行って来ました
11時に着いたのですが… 45分待ちでした
 平日でも凄い人出でした
整理券を下さるので 並ばず まずは本堂観音堂へ
十一面観世音菩薩像を拝ませて頂きました
9.18mにも及び大変立派な木彫仏です
お隣の阿弥陀堂
阿弥陀如来座像 鎌倉六阿弥陀のひとつに数えられているそうです
弁天屈もお参りさせて頂きました所で
整理番号 順番参りまして
いよいよ紫陽花 眺望散策路へGo〜

f0007380_14233475.jpg
丸い団扇を下さり そこにマップと紫陽花の種類写真が載ってます
それによると この白い紫陽花は綿帽子かな?

f0007380_14282336.jpg
一番の絶景ポイントは人が凄く
写真を撮れませんでした
たったこれ一枚です137.png
しかも全然良くない… がっかり
列をなして登るので止まって撮る事も出来ず… 残念
写真を撮りたければ 朝一に限りますね!

f0007380_14333962.jpg
ウズアジサイ?かな

f0007380_14352270.jpg
長谷の潮騒?パール?
あ〜解らない???

f0007380_14381256.jpg
丸子?


f0007380_14393382.jpg
由比ケ浜が見えました
大変良いお天気でして… 良過ぎです105.png
12時頃ですから どんどん気温も上がって来て… 暑い…

f0007380_14430176.jpg
由比ケ浜を見た時は
晴れ女で良かった… と 思いました(笑)
木陰に入ると とても気持ち良い風が肌を癒してくれます

f0007380_14464159.jpg
? もう解らん?

風… 東京と違う… 気持ちいい〜


f0007380_14494637.jpg


f0007380_14502950.jpg
写真も撮りたいけど観賞もしたい
列は進まねば… 忙しい



f0007380_14525139.jpg
f0007380_14552622.jpg
かまくら たぶん…
f0007380_00281872.jpg


f0007380_00284268.jpg


40種類を超える紫陽花の競演を堪能して参りました
80%の満開状態で、しかも終わってる お花は一輪も無く
美しく 可愛らしく 
紫陽花の向こうに海が見えるのは 何と言っても最高でした!

次は 北鎌倉 明月院にGo~



オーダーメイド
花のアトリエ
Flower ID.DESIGN











[PR]
by flower_id_de | 2017-06-18 15:04 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)

 山種美術館*花 Flower*華 行って来ました


昨日 山種美術館へ

f0007380_22084874.jpg
近いので何時でも行かれると… と思いきや
もう6月 大変 行かなくちゃ
18日までです

f0007380_22131502.jpg
パンフレットになっておりました
田能村直入
『百花』
明治2年

f0007380_22205899.jpg
細密画で美しいの一言です
ポストカード10枚も買ってしまいました
誰に出そう109.png
昨日のお気に入り No.2です

f0007380_22214814.jpg
鈴木其一
『四季花鳥図』
江戸時代

山種コレクション 『花の絵画 名品集』より撮影
f0007380_22285532.jpg
こちらはポストカードを2枚一緒にして撮影
今回 私のお気に入り No.1です
惚れ惚れする屏風です
若冲様も素晴らしいですが
其一様も素晴らしいですね
昨年から注目しております
師匠の酒井抱一様に女性的な華やかさをプラスしたような
しっとりした潤いが伝わって来る様です
あくまで私の感想です
『牡丹図』も展示されてました


f0007380_22584275.jpg
結城素明
『躑躅百合』
昭和5年頃

ポストカード無く 残念!
お気に入り No.3
百合の描き方が美しく素敵でした

f0007380_23073305.jpg
小林古径
 『菖蒲』
昭和27年

古径さんの作品 数点拝見しておりますが
いつも夢を感じます
こちらは清々しく
これからを想像するような…
優しい夢ですかね


f0007380_23091831.jpg
奥村土牛
『ガーベラ』
なんか 可愛いです!
もちろん『醍醐』の桜も展示されてましたよ

f0007380_23144939.jpg


f0007380_23155357.jpg
酒井鶯蒲
『紅白蓮 白藤 夕もみじ図』
江戸時代

私は白藤がとても気に入りました
右の藤花下部に落款が有りました
絵の中に…
ちょっと驚き!


琳派から現代の絵師が描いた花の魅力に堪能して来ました
お花は良いですね。


オーダーメイド
花のアトリエ
Flower ID.DESIGN
飯田英子






[PR]
by flower_id_de | 2017-06-08 22:56 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)

芍薬ルーズベルト


芍薬開花しました
f0007380_03120661.jpg
まめに霧吹きしまして
綺麗に開花113.png
芍薬の蕾はベタつきがあります
霧吹きしましてベタつきを取り除きませんと
飴のように固まって開く事が出来ません
蕾堅い場合は花首から蕾全体に霧吹きをします
f0007380_03123676.jpg
芍薬(ルーズベルト)
菖蒲(紫雲)
生け花のように
f0007380_03130181.jpg
一輪挿しでも凄く華やかで惚れ惚れします
楊貴妃のよう?
直径18cmあります
生け花風の(上の写真)芍薬も明日にはこのように開花するでしょう… 162.png

芍薬 今が旬です
花市場では近年早春の頃より出回っておりますが、お高いです
5月末から6月ですと とてもお安くなります
花持ちは開花して5日
短命ではありますが… 一週間存分に楽しませてくれます
どうぞ この時期に飾ってみて下さいませ



オーダーメイド
花のアトリエ
Flower ID.DESIGN







[PR]
by flower_id_de | 2017-05-29 03:40 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)

ミュシャ展 スラブ叙事詩2


展示もさる事なかれ
ミュージアムショップも商品を見るのも大変な混みよう
何とかポストカードを求めましたが
レジ長蛇の列でございまして… 148.png
30分は並んで買い求めました

f0007380_16095636.jpg
『原故郷スラブ民族』
1912年 610x810

下部の男女の眼差しが、心に刺さります
f0007380_16114837.jpg
『東ローマ皇帝として戴冠するセルビア皇帝ステファン.ドウシャン 
1923年 405x480

スラブ叙事詩の中でこれだけは明るく少しホッとしました

f0007380_16202634.jpg
『黄道十二宮』
1896年 
『ミュシャとアールヌーヴォー』のエリアより

色合いが素敵です
こちらの絵には 全てのお色にグレーが入ってますね
どちらかと云うと地味な色合いなのに華やか
ミュシャならではですね169.png
細かなイラスト模様も絶品です
凛とした落ち着き、優雅さを どの作品からも醸し出されています


ミュシャは多分?
穏やかな性格の人では… そして真の強い人
私はそのように想えます

戦争の愚かさ、悲しさ、嘆きも
強く表しながらも
一枚ベールを掛けた描き方は
彼の性格から来てる様に想えます
スラブ叙事詩は重さがありますが、優しさが込められている様に想えました

お部屋の内容が前後してしまいました すみません

アールヌーヴォー 次のお部屋 『世紀末の祝祭』

スラブの連帯(1910年)と
ヤン.アーモス.コメンスキー(1911年)がとても気に入り
ポストカード探しましたが無く… 残念

『独立のための闘い』
『習作と出版物』

スラブ叙事詩以外4エリア80点
とても見応えが有りました


オーダーメイド
花のアトリエ Flower ID.DESIGN
飯田英子











[PR]
by flower_id_de | 2017-05-25 16:41 | 花ごよみ | Trackback | Comments(1)

2017ミュシャ展に行って来ました

f0007380_23531549.jpg
予想以上の混雑でした
出直しても 多分混雑は増すと想い…
しっかり鑑賞して来ました


f0007380_23531530.jpg
『イヴァンチツェの兄弟学校』
盲目のお爺さんの右横の少年は
若い頃のミュシャがモデルだそうです


f0007380_23531541.jpg
私はこちらの青年が印象的でした
若さ、たくましさ、優しさ、筋肉、布の質感
ジーンと来ました



f0007380_23531566.jpg

四年前にもミュシャ展に その時は主にポスター展示でした
華やかな作品ばかりで夢中で鑑賞したのを覚えてます
スラブ叙事詩はスライドで観ました
重い印象でした…
華やかなイラスト画とは真逆で驚き、辛くなりました
2013 5月18日に記事をブログに載せてます

今回はスラブ叙事詩
前回の重い印象が尾を引き なかなか観に行く勇気がありませんでした
しかし このような大作を観ずして後悔せぬのか…

観て来て良かったです
もの凄い混雑でしたが
まるでスクリーンの画面の様ですから
離れた所からでも大丈夫
20作品 凄い迫力です
撮影可能エリアが有り携帯で撮影して来ました
美術館で撮影OKエリアとは 驚きでした
6月5日までです



オーダーメイド
花のアトリエ Flower ID.DESIGN
 飯田英子



[PR]
by flower_id_de | 2017-05-24 23:53 | 花ごよみ | Trackback | Comments(1)

ビタミンカラーアレンジ


ビタミンカラーアレンジ
f0007380_20102725.jpg
ユリはまだ開いていませんが
色はイエローです

f0007380_20114825.jpg
オレンジ色のダビウムはとても花持ちが良いです

f0007380_20132161.jpg
ビタミンカラーのアレンジは
元気が出ます174.png


オーダーメイド
花のアトリエ Flower ID.DESIGN




[PR]
by flower_id_de | 2017-04-29 20:18 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)

バースディケーキ


お誕生日
娘がバースディケーキを作ってくれました

f0007380_14105576.jpg
真剣にデコレーションしてる顔が… いい顔
夢中で作るって 良いですね

f0007380_14111265.jpg
嬉しくて
家に有った お花を飾り撮影して… 162.png

f0007380_14103901.jpg
しかし残念な事に
お皿が… 何故素敵なお皿にしなかったのか
娘『写真撮るとは想わなかったから』と

f0007380_14112799.jpg
お皿取り替えようか… 131.png
崩れたらいけないので
そのままで… 181.png
この次は素敵なお皿にしてね104.png

でも手作りは心が籠ってて
凄く嬉しい113.png

美味しかったよ


f0007380_14114382.jpg


オーダーメイド
花のアトリエ Flower ID.DESIGN
飯田英子



[PR]
by flower_id_de | 2017-04-21 14:27 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)

『バベルの塔』展


16世紀ネーデルランドの至宝
ブリューゲル『バベルの塔』

f0007380_15260208.jpg
写実的な描写を駆使しながら
現実には存在しない奇想の世界
ヒエロニムス. ボス
強烈な個性に圧倒されます
よくぞここまで細密に描けたものかと…
驚きの連続でした

f0007380_15262386.jpg
昨日 観て来たのですが
上野に降り立った時から 凄い人出で
『え〜平日なのに…? 』
都美術館 行列 行列…
何故か? ご年配の方々が大変多く

シルバーデー(65歳以上の方は無料)第三水曜日
そうだったのですね… 知らなかった


f0007380_15264694.jpg
私と友人も来年からはあやかれるのですね104.png

日本 お元気なご年配の方々に嬉しくなりました

帰宅後 夜 足がつりました145.png

元気でいられる様 努力しなければ〜


オーダーメイド
花のアトリエ  Flower ID.DESIGN
飯田英子







[PR]
by flower_id_de | 2017-04-20 15:52 | 花ごよみ | Trackback | Comments(1)

シャセリオー展に行って来ました


上野 国立西洋美術館シャセリオー展へ

f0007380_14415568.jpg

『この子はやがて絵画界のナポレオンになる』と
言わしめた早熟の天才 テオドール.シャセリオー 1819~1856
f0007380_14423603.jpg
古典主義から独自の作品世界

様々な分野の作品を持つ画家に驚きでした
37年の短い生涯にも関わらず
作品の多さにも驚きです
短命なのが とても残念に思いました

f0007380_14430182.jpg
私の一番と二番の お気に入り

『カバリュス嬢の肖像』
『コンスタンティーヌのユダヤの娘』


f0007380_15072535.jpg
こちらは地下2階で開催されている
『スケーエン デンマークの芸術家村』

ペーダー.セヴェリン.クロヤー『ばら』

素敵な絵 癒される〜
このポストカードで お葉書を送ったらいいかも と
数枚買い求めて来ました



オーダーメイド
花のアトリエ Flower ID.DESIGN
飯田英子











[PR]
by flower_id_de | 2017-04-19 20:00 | 花ごよみ | Trackback | Comments(0)